見学・体験はこちらから

ご予約

お電話は各教室へ

教室一覧
2020.12.04

「可能性を解放する」ってどういうこと?/第1回

UNICOは、ミッションとして「子どもたちの可能性を解放する」を掲げています。

いちばん最初のブログで、僕自身の体験したエピソードを通じて主観的な想いを書いてみましたが、「可能性を解放する」とはどういうことなのかまでは伝えられずにいました。

▼いちばん最初のブログ「可能性の解放って何だろう?」

こちら

なので、また数回を通して、できるだけたくさんの人に客観的に掴んでいただけるように、言葉でちゃんと言い表してみたいと思います。

 

■「可能性」ってなに?

当たり前ですが、「可能性」は「可能」と「性」でできている言葉です。

どちらもざっくり言い表してみると、「可能」は「できる(ようになる)」、「性」は「性質」となり、「可能性」とは「できるようになる性質」ということになります。

ここで大事なのは、「性質」というのは、それ自身にもともと備わっているものだということで、他所からもたらされるものではないということです。

たとえば、「可能性を奪う」と言うことはありますが、「可能性を与える」とは言わないように、「可能性」というのは、初めからそれ自身(その人自身)が持っているものだといううのが、大事なポイントです。

 

~第2回へつづく~

執筆者:UNICO代表 濱田 諒

UNICOの無料見学

無料体験のご相談はこちらから

教室にお問い合わせ

UNICOのブログ

最新記事のチェックはこちらから

ブログをチェックする