092-576-9213

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日

UNICO

7~18歳のお子様向け UNICOスクール

放課後等デイとは?

放課後等デイサービス事業とは、児童福祉法に基づくサービスのひとつです。就学児(7歳~18歳)を対象としたもので、児童発達支援と同様に障がいの有無に関わらず、広く利用されています。将来の自立のための訓練やケア、放課後の居場所、レスパイトケア(家族を癒やすため、一時的にケアを代替しリフレッシュを図ってもらう)を役割としています。国と自治体の給付により利用料のうち、1割だけをご家庭で負担いただくことで利用することができます。

基本方針

学齢期のお子様にとって、身辺自立や社会性、コミュニケーションに加え、基本的な知識を身に付ける学習も大切な要素となります。発達に遅れや偏りがみられるお子様の場合、個々の発達や特性に合わせた支援を行なうことで、将来の自立に向け必要なスキルの習得を促すことができます。

放課後等デイ「UNICOスクール」の特徴

  • 充実した設備による機能訓練

    感覚情報の正確な伝達が字を書く、友達と遊ぶ、会話するなどをスムーズにします。一人ひとりの「感覚の感じ方」に着目し、「①身体の傾きやスピードの感覚」「②身体の動きや手足の状態の感覚」「③触覚」の3つを改善するために独自の運動メニューをプログラム化。通常の約2倍の広さを活かし、ボルダリングやスイングを楽しみながら感覚統合療法を行います。

  • ITを使った教育

    自分の力で生きていくために、招待の仕事で利用するIT機器の使い方を学びます。適性があるお子様にはプログラミングの教室も開催します。(不定期)

  • 学習の支援

    最新の算数タブレットを導入。1人1人の学習データを記録して最適な出題とフォローアップを実現。教材にお子様を合わせるのではなく、お子様に教材を合わせることで、才能を最大限に開花させます。外部講師による学習塾も不定期開催しております。

UNICOでのご利用の流れ

小学生以上のお子様向けには、運動学習型を取り入れております。
始まりの会の後に、ボルダリングやスイングで体を動かし、落ち着いたら学習室で宿題や勉強を進めていきます。
周囲に人がいると落ち着かない、という場合には、個別の仕切りがある集中学習室も用意しております。

詳 細

対象年齢 7歳~18歳(小学校入学前)
日 数 受給日数により異なります
時 間 15:00~17:30

タイムスケジュール

15:00 お迎え・来所 始まりの会
→気持ちと頭の切り替えをします
おやつ・自由遊び
→自分が好きなもので遊ぶことで
 主体性を養います
16:00 学習・個別活動
→学校と同じ45分間あるいは、
 より短い時間で学習します
17:00 グループ活動
17:30 終わりの会
→家に帰ったあと落ち着いていられるよう
 クールダウンします

お電話でのお申込み・ご相談はこちら 092-576-9213